〜あさお・百合クリニック〜川崎市麻生区にて訪問診療(在宅療養支援診療所)を行っています。 サイトマップ| アクセスマップQ&A
トップページへのリンク 川崎市麻生区 訪問診療のあさお・百合クリニックあさお百合クリニックトップページへのリンク
トップページ クリニック紹介 訪問診療とは ご利用ガイド トピックス
あさお・百合クリニック>訪問診療とは
訪問診療とは
訪問診療のご説明
在宅療養支援診療所について
このような方ご相談ください
診療内容とお薬について
緊急時の対応について
 

訪問診療のご説明

急に熱が出たり、お腹の激痛に襲われたりした時、開業医さんはその患者さんの求めに応じて往診をしていました。これは、急な発病に対して患者さんのお宅に伺う、臨時往診です。

私どもが行う訪問診療というのは、このような臨時往診的なものではなく、病院に行けない在宅の患者さんに対し定期的に訪問し、診療計画に基づいて治療を行うものです。そのように定期的に訪問している患者さんが、予期せぬ発病などの際には、もちろん臨時往診いたします。

原則的には、2週に1回、月に計2回ほど診察・治療をさせていただくことになります。病状によってはそれ以上お伺いすることもあります。

●往診との違い

【往診】
急な発病の為、かかりつけのお医者さんに急きょ自宅へ来てもらうこと

 

【訪問診療】
外来へ行けない患者さんを診療計画に沿って定期的に訪問し、健康管理・治療を行うもの


在宅療養支援診療所について

当クリニックは、『在宅療養支援診療所』の届出を行っております。
そのためご自宅にいながら医療を24時間受けることができ、ケアマネージャー、訪問看護、ヘルパー等の関係機関と連携し、患者様及びご家族様が安心して過ごすためのサポート体制を整えております。

在宅療養支援診療所とは、在宅医療を提供している患者様からの連絡を24時間体制で受けることができ、往診を含めた対応を行う診療所のことです。


このような方ご相談ください

疾病

具体的な病名

備考
1.脳神経疾患 脳梗塞・くも膜下出血・脳出血・脳血栓・脳血管性痴呆・アルツハイマー型老年痴呆・パーキンソン病・鬱病
その他頭部手術後、要リハビリ対象者など
リハビリ訓練については整形外科医の治療方針に基づきます。
2.呼吸器疾患 慢性気管支炎・喘息・肺気腫・肺結核・肺腺維症
その他呼吸器疾患など
在宅酸素療法が必要な方も対象となります。
3.循環器疾患 高血圧・心筋梗塞・狭心症・弁膜症・うっ血性心不全・不整脈・閉塞性動脈硬化など ペースメーカー挿入の方も対象となります。
4.消化器疾患 胃十二指腸潰瘍・胆石・肝硬変・慢性肝炎(B型、C型)
その他消化器疾患及び手術後など
経管栄養・胃ろう・人工肛門の方も対象となります。
5.血液疾患 貧血(鉄欠乏性貧血、胃切後の貧血)など  
6.腎・泌尿器系疾患 腎不全・前立腺肥大・排尿障害など 要透析の方のためには、専門医療機関と連携いたします。
7.運動・感覚器系疾患 骨粗鬆症・骨折による手術後のリハビリ・関節炎・リュウマチなど  
8.内分泌・代謝疾患 糖尿病・高脂血症・甲状腺機能亢進症・甲状腺機能低下症・痛風など 血糖測定・インスリン注射(自己注射を含む)
食事指導などもいたします。
9.悪性疾患 肺癌・胃癌・大腸癌・膀胱癌・前立腺癌など 疼痛管理も含む
ターミナルケア
その他医療処置について 尿道留置カテーテル・経鼻チューブ留置・ネブライザー・気管切開・吸引(口腔・鼻腔)・中心静脈栄養の管理 、褥創処置治療など 医療相談やカウンセリングも行っております。 


診療内容とお薬について

●診療内容

  • 病状や健康状態の観察
  • 病態に応じた治療
  • 在宅酸素、点滴、経管栄養、尿の管の管理指導
  • 呼吸器の管理・指導
  • 床ずれ(じょくそう)の処置 など

●お薬について

当クリニックでは外来の方は院内処方です。 訪問診療の方は院外処方ですので処方箋はお近くの調剤薬局にお持ちください。ご希望があれば、お薬を届けてくれる薬局を紹介します。



緊急時の対応について

聖マリアンナ医科大学病院、聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院、聖マリアンナ医科大学東横病院、川崎市立多摩病院、たま日吉台病院、昭和大学藤が丘病院などの病院と地域連携を行っております。


このページのトップへ



| トップクリニック紹介訪問診療とはご利用ガイドトピックスQ&Aサイトマップ

医療法人 順黎会
あさお・百合クリニック
〒215-0015川崎市麻生区虹ヶ丘1-10-1
TEL 044-988-0037 FAX 044-988-0086

©2005 Asao-Yuri Clinic. All Rights Reserved.